大阪市森之宮少年少女発明クラブのホームページへようこそ。

大阪市森之宮少年少女発明クラブは、次世代を担う子どもたちに、科学やもの作りに興味を持ってもらうことを目的にした楽しい科学・工作教室を開いています。

news新着情報

クラブ員募集
平成30年度クラブ員を募集します。現クラブ員以外で入会を希望される方は、募集要項をご覧いただき、往復はがきに必要事項を記入して申し込んでください。(募集要項はこちら)
現在当クラブに所属しているクラブ員は、クラブ員へのお知らせのページをご覧ください。
1月20日
今月のテーマは、電子工作「はんだ付けを体験して音を楽しむ」です。最初に音に関する実験をしたり説明を聞いたりしました。それから2人1組で半田付けの練習をしました。 今月は低学年、と高学年に分かれて工作をしました。低学年はメロディIC付の宝箱、高学年はラジオキットを組み立てました。 宝箱はきれいに飾りをつけました。ふたを開けると音楽がなりだします。高学年は細かな部品を半田付けしてラジオを組み立てました。ダイアルを回すと放送が聞こえました。(詳細
チャレコン
11月25日東京工業大学で開催された第8回全国少年少女チャレンジ創造コンテスト全国大会で”RSブラザーズ”が「文部科学大臣賞」を受賞しました。 当クラブ始まって以来の快挙です。”S・T・Sブラザーズ”も頑張りました。参加したメンバーのチャレンジに拍手!(詳細
発明くふう展
第47回大阪府生徒児童発明くふう展で金森さくらさんの「均一テープくん」が「大阪市教育委員会賞」を、川上将生君の「バッチリ目がねくん」が「入選」 を受賞し、11月5日表彰式がありました。今年から参加した発明くふう展でいきなり優秀作品に選ばれました。当クラブに所属するメンバーが常に自分から 工夫するようになってくれるきっかけになることを期待しています。(詳細




information

大阪市森之宮少年少女発明クラブ

〒540-0012
大阪市中央区谷町3丁目1番18号NS21ビル8階
メールアドレス: [email protected]