大阪市森之宮少年少女発明クラブのホームページへようこそ。

大阪市森之宮少年少女発明クラブは、次世代を担う子どもたちに、科学やもの作りに興味を持ってもらうことを目的にした楽しい科学・工作教室を開いています。

news新着情報

12月21日
12月の講座の前に11月に作ったからくりの作品発表をしました。ユニークな作品がたくさんあって感心しました。
12月のテーマは、「人と地球と太陽系」です。最初に一億分の一の地球を描き、その上にハルカス、エベレストや人工衛星などを描き入れました。 それから十億分の一の太陽系を作りました。太陽を廊下の端に置き、各惑星を持って該当する位置に移動することになりましたが水星しか廊下に収まりません。 金星は運動場の端、地球は校外のビルの前など想像したよりはるかに遠くびっくりしました。 (詳細
チャレコン   全国大会
11月30日東京工業大学で開催されたチャレコン全国大会に「はにわ姉妹」と「RKS]が出場し、銅メダルを受賞しました。頑張ったメンバーに拍手。
世界青少年   発明工夫展
11月の講座の前に、清水蓮君、嵐君がインドネシアで開催された世界青少年発明工夫展の報告をしてくれました。海外の子どもたちと交流できたことは ずいぶんいい経験になったそうです。また、その時のスピーチを英語で披露してくれましたが、みんなから”ほう”という声が上がりました。 (詳細
発明くふう展
第49回大阪府生徒児童発明くふう展が開催され、当クラブのクラブ員の作品「ブルブル実験ランド 」が大阪市長賞、「プロペラ性能テスト装置」 が大阪市教育委員会賞を受賞し、 11月4日授賞式がありました。クラブ員の皆さんも日ごろから身の回りの問題を見つけそれを解決する工夫をするようになってくれたらいいなぁと思っています。 (詳細




information

大阪市森之宮少年少女発明クラブ

〒540-0012
大阪市中央区谷町3丁目1番18号NS21ビル8階
メールアドレス: [email protected]